" />
So-net無料ブログ作成
国内ニュース ブログトップ
前の10件 | 次の10件

太田光 ラジオで首相をバカ呼ばわり ネット上では非難殺到 [国内ニュース]

お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光が、安倍晋三首相について「バカ」などとラジオ番組で繰り返し発言したことがネット上で賛否両論になっている。



2015年3月29日放送のTBSラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」で米軍普天間基地の移設問題を取り上げた時、太田はいきなり「まず、まずは、安倍っていうバカ野郎は」と切り出した。





出典

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

青山剛昌が病気でコナン不定期に 懸念される最悪の事態 [国内ニュース]

人気漫画『名探偵コナン』の作者、青山剛昌氏が手術をし入院生活に入るため、25日発売の2015年17号から不定期掲載になることになった。



今年連載20年を迎える人気作品なだけに、今後の動向が注目されている。



小学館によると、青山氏については「昨年から入退院を繰り返していた」としているが具体的な病名などは明らかにしていない。



だが、手術したにもかかわらず、夏までの入院が必要だということで大病を患っているのではないか、との憶測が広がっている。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

谷亮子・佳知夫妻が不倫問題で離婚危機!日本中総ツッコミ [国内ニュース]

“ヤワラちゃん”こと谷亮子参議院議員と夫のオリックス・バファローズの谷佳知選手の間に不倫問題が発覚。

ほとんど別居状態だということで離婚の危機を迎えているという。

まあ野球選手は持てるかしかたがないなあ、と思いながらネットの記事をクリックして唖然とした。

不倫をしているのではないかと疑われていいるのは谷亮子の方。

日本中が

「え?そっち?」

と突っ込みたくなるようなネタである。

谷亮子は参議院議員、谷佳知は神戸に本拠地を置くオリックスバファローズということもあり、現在単身赴任中。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

安部首相に法令違反の疑い!美容室でのカットは違法 [国内ニュース]

安倍晋三首相に法令違反問題が浮上しているらしい。

その理由が妻の昭恵さんから勧められている「美容室でのヘアカット」にあるという。

確か理容店と美容店の違いって、髭剃りができるか否かだったような気がするが、男が美容室に言ってはいけないのだろうか。

一体どういうことなのか詳しく調べてみた。

根拠とされるのは、厚生省環境衛生局が1978年12月に各都道府県知事あてに出した「理容師法及び美容師法の運用について」という通知。

ここには「美容師は、女性のカットは無条件にしていいが、男性については、ただカットだけをするのはいけない」ということが書かれているらしい。

男性のカットは本来的には理容所で行われるべきらしく、カットのみという行為は美容所では行って良いとはなっていないらしい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中島みゆき 偽FAXが届く メッセージの内容は? [国内ニュース]

北海道帯広市の帯広柏葉高校の卒業式で、同校出身の歌手、中島みゆきさんからのメッセージとして偽ファクスが送られ、それを式で読み上げてしまったという事件が起こったらしい。






出典



メッセージはA4判1枚で、式前日の2月28日午前、ファクスで同校に届いたようだ。



学校側は、以前に中島さん側に送った合唱コンクールの録画DVDのことなどが書かれていたため、「本物」と思い込み、式で披露したらしい。





卒業式では中島みゆきの「時代」が合唱されたという。



 



中島みゆきさんよりのメッセージ



帯広柏葉高校三年生の皆さん



卒業おめでとうございます。



合唱コンクールで皆さんが私の時代という曲を歌って下さった



様子はテレビの録画DVDなどで



拝見しました。どうもありがとうございます。



私は現在次のアルバム作りのために



レコーディングで海外へ出ており、卒業式に



参加することはできません。皆さんの



前途に幸多かれとお祈りします。



 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

大塚家具内紛 その理由と経緯を時系列で 株価上昇中! [国内ニュース]

IDC大塚家具の内紛が話題になっている。



おそらく数年後には社長の大塚久美子をモデルとした池井戸潤原作の逆転ドラマが始まるような気がするくらい、目が離せない。



主人公は、大塚家具の大塚勝久会長と、その長女・大塚久美子社長。


2009年 大塚久美子は大塚勝久の後を受け社長職に就いた。



その理由は社長である父(勝久会長)のこれまでのビジネス手法ではこれからはやっていけないと判断されたからだった。



また、大塚家具は業績不振や自社株買いをめぐる不祥事に揺れていた。



そんな火中の栗を拾ったのが社長の久美子である。



大塚久美子社長



出典



大塚久美子社長



大塚勝久会長の長女。

1991年一橋大学経済学部を卒業、富士銀行(現みずほ銀行)に入行。


1994年 大塚家具に入社


1996年 取締役 (経営企画部長、経理部長、営業管理部長、広報部長等を歴任)


2004年 大塚家具取締役を退任


2005年 広報・IRコンサルティング会社設立。


2009年 大塚家具代表取締役社長に就任



今までの勝久が提唱していた店舗接客は、利用客の心理的な負担になり、客足を遠のかせるとしてカジュアルな路線に変更した。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

山本聖子妊娠 ダルの子?300日問題は?結婚できない事情とは [国内ニュース]

レンジャーズのダルビッシュ有投手(28)と交際している山本聖子(34)が妊娠の報告があったらしい。



山本は現在妊娠4か月で、夏に出産予定。米テキサス州ダラスのダルビッシュの自宅に一緒に住んでいる“事実婚”状態であるため、当面、婚姻届は提出する予定はないという。



なんか違和感がある。婚姻届なんか役所行って提出するだけなのに…、と思っていたら、現在山本は再婚禁止期間であり結婚できないという。




出典



再婚禁止期間とは、男性は、離婚後すぐに再婚することができるが、女性には、再婚禁止期間が定められており、離婚から6ヶ月を経過した後でなければ再婚することはできない。



山本は、06年3月にハンドボール元日本代表の永島英明と結婚し、07年に長男をもうけたが昨年9月に離婚。7歳の息子の親権を引き取っている。



昨年の9月ということは、離婚後まだ5ヶ月ほどしか立っておらず、晴れて結婚できるのは春以降。



「当面、婚姻届は提出する予定はないという」ではなく、出せないのだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

秋田の料亭「津ねや」とは?スキマスイッチ炎上で新たな疑惑 [国内ニュース]

スキマスイッチが炎上している。



どうやら料亭「津ねや」(秋田市)をライブMCで店の名前を出しディスってしまい、批判が殺到しているらしい。








店名 津ねや



ジャンル 郷土料理(その他)、すき焼き、うなぎ



TEL・予約 018-862-3312



住所



秋田県秋田市大町4-2-18



Staticmap?client=gme-kakakucominc&channel=tabelog.com&sensor=false&hl=ja&center=39.71541973626532,140.1165992248878&markers=color:red%7c39.71541973626532,140



交通手段 JR秋田駅から徒歩15分 秋田駅から1,131m



営業時間 17:00~22:30



定休日 日曜



予算 [夜]¥6,000~¥7,999[昼]¥2,000~¥2,999



 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

転落死した草刈正雄長男とダウンタウン浜田のと意外な関係 [国内ニュース]

俳優草刈正雄(62)の長男が14日夜、東京・渋谷区マンションから転落し、死亡していたことをニュースが報じている。



関係者によると、長男は同マンション7階にある草刈の個人事務所に泊まり込んでいたという。状況などから、誤って転落したとみられている。



時間が経つに連れて、今回の事故の詳細が明らかになってきている。





長男の名前は草刈雄士氏(23歳)。



544c538a-s



 



どうやら今回事故にあった草刈雄士は子供の頃から精神的な悩みを抱えていたらしい。



それが原因で、バンドのメンバーともトラブルを起こしていたことをメンバーの一人は語っている。



このメンバーとは浜田雅功の息子、ハマ・オカモト。





今回の訃報に

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

フリーカメラマン 杉本祐一氏売名行為か?ブログでわかった正体 [国内ニュース]

中東の過激派「イスラム国」が北東部を支配するシリアでの取材を計画し、



外務省から旅券法の邦人保護規定に基づき、旅券の返納命令を受けて渡航断念を強いられた、



新潟市のフリーカメラマン・杉本祐一氏(58)の正体が次々と明らかになっている。



最初の頃は「報道の自由」が制限されることについて話題が集まっていたが、



杉本氏自体への関心がふえ、それに伴い、「単なる売名では」と厳しい声も飛んでいる。



いったいなぜだろうか?




 



そもそも本当のプロの戦場カメラマンならば、情報の漏洩を気にして、出国するまで目的地は口外しないという。



また、旅券法の規定も知らないはずがないという。



止められるのをわかっていて、敢えてシリア行きを公言したというのであれば、これはもう明らかに売名行為であろう。



 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | 次の10件 国内ニュース ブログトップ

日記・雑談 ブログランキングへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。