アーティスト 誕生日 紅白 転職 テレビ 広島 アパート マンション ブランド フォーク" />
So-net無料ブログ作成

元19の岡平健治は実業家に では岩瀬敬吾の現在は? [音楽]

明石家さんまの「転職DE天職」に『19』で名を馳せた金髪ミュージシャン岡平健治が登場する。



19といえば活動4年間で累計650万枚のCDセールスを記録し、1999年と2000年には紅白にも出場するなど、社会現象にまでなったフォークデュオ。



その岡平が実業家になったという話は以前テレビで見たことがある。





出典


スポンサーリンク










氏名:岡平健治(おかひらけんじ)



誕生日:1979年3月28日



出身地:広島県呉市(出生地:長崎県)



血液型:B型



確か印税を使って、株で大儲け。



音楽レーベルと飲食事業を立ち上げ、それから5年で音楽事業のほか、アパレルブランドと3つの飲食店を経営する実業家となった。



地下1階がライブハウスとバー、2~6階までが賃貸マンション、7~8階がオフィスという、約4億5000万円と言われる自社ビル、他にも10台ほど停められる月極め駐車場を都内に2つ、実家のある広島にも2つのアパートを所有しているという。



会社と個人で年商は約2億円というから驚きである。



だが、あくまでも本業はミュージシャンとしては2007年から毎年、ソロアーティストとして、47都道府県52公演のツアーを続けている。




スポンサーリンク











ではデュオを組んでいた、もう一方の岩瀬敬吾は何をしているんだろう。





出典



氏名:岩瀬敬吾



誕生日:1978年8月29日



出身地: 広島県黒瀬町



血液型:B型



3児の父親



こちらの方もやはりソロアーティストとして活動を続けている。



音楽事務所などには一切所属せず、完全に個人で活動しているそうだ。



過去のインタビューでは



「印税も含みですけど、音楽で子ども達にごはんを食べさせてあげれてますので、ありがたいなと。幸せだなと思ってます」



と語り、音楽一本での生活の難しさを語っている。



 



解散の理由は創価学会信者の岡平による「ファン勧誘疑惑」、また所属事務所との関係も悪化したことが原因と言われる。



それぞれがそれぞれの道を歩んでいるんだろうが、一ファンとしてはこの二人が一緒に活動していた時が一番パワーを発していたわけで、いつかまた一緒にやる日が来ることを願ってやまない。


こちらも合わせてどうぞ。

次くるトレンドキーワード






スポンサーリンク









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


日記・雑談 ブログランキングへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。