動画 写真 菓子 三鷹 コンビニエンスストア YouTube youtube 無職" />
So-net無料ブログ作成

YouTubeつまようじ事件、逮捕されて問われる意外な罪とは [事件]

菓子の容器につまようじを入れたり万引きをしたりする動画をyoutubeにアップしたとして全国指名手配されている三鷹市に住む無職の少年の逮捕について調べてみた。



まずは、投稿されている最新動画。




 



色々ネットで調べてみると、どうやら下の罪を問われるらしい。



業務妨害罪



自作自演で異物混入の写真や動画をアップロードすることで、会社や警察・行政に不必要な調査を行わせることが通常想定される。業務を妨害するに足りる行為として業務妨害罪(3年以下の懲役または50万円以下の罰金)が適応される。



信用毀損罪



商品に爪楊枝を混入させたということで、商品の品質に対する信頼が損なわれ、信用毀損罪(3年以下の懲役または50万円以下の罰金)が成立。



名誉毀損罪



商品に異物を混入させる行為は「商品を販売した会社は異物を混入させる品質管理のなっていない会社だ」などとその会社の評価を下げるような事実を世界中にばらまくことになるので、名誉毀損罪(3年以下の懲役・禁錮または50万円以下の罰金)が成立。



建造物侵入罪


スポンサーリンク










万引きなど不正な目的でコンビニエンスストア等に入った場合は、建造物侵入罪(3年以下の懲役または10万円以下の罰金)が成立。



どれも罪としては軽い。



たぶん一番大きな罪は



日本中を怒らせた罪



「こんなやつ、日本にいたのかよ、全くこれだからゆとり世代はよ~」と日本中を怒らせた場合は、日本中を怒らせた罪(日本国民による私刑60年)が成立。




こちらも合わせてどうぞ。

次くるトレンドキーワード






スポンサーリンク









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


日記・雑談 ブログランキングへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。